「防災・省エネまちづくり緊急促進事業」等補助金申請の業務内容

%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%B4%E3%83%A5%E3%83%BC%E8%8C%85%E3%83%B6%E5%B4%8E%EF%BC%91東日本大震災を教訓に、全国的な防災意識等の高まりを受け、防災等の緊急的な政策課題への対応が求められており、今後の大規模災害への備えとして、災害発生時、津波や火災等から避難できる安全な場所、防災拠点等を緊急に配備する事業です。

2つの緊促事業が一本化されました。
・先導型再開発促進事業
・21世紀都市居住緊急促進事業
これらが「防災・省エネまちづくり緊急促進事業(住宅部分・非住宅部分が評価対象)」になりました。

私どもPCMCは、これまで補助事業に関する技術審査申請業務の実績も重ねております。
又、要求される技術基準は住宅性能評価基準と関連する内容も多く、効率的に申請作業をサポートいたします。

技術審査申請のみの業務

各事業に応じ、申請、届出に関する図書作成、資料作成を代行、サポートいたします。

防災・省エネまちづくり緊急促進事業についてはこちら

 

WEBからのお問い合わせはこちらから>>
お電話でのお問い合わせ TEL:03-5366-3567
お気軽になんでもご質問、ご相談ください。